南青山グループ

menu btn
お問い合わせ

セミナー情報

【セミナー研修】コスト管理・業績管理のための管理会計の実務 (大阪開催) 終了

日程
2018年09月07日(金)
セミナー概要
2018年09月07日(金) 10:00~ 17:00
※受付は30分前より開始いたします

企業の財政状態や経営成績などについて報告する「財務会計」に対し、「管理会計」は会計数値を企業内部の業績管理や意思決定に役立てるためのものです。 本講座では、コスト管理の基本となる変動費と固定費の分解をケースや演習を交えて学び、コスト管理を効果的に業績評価に結びつける手法を学びます。
※本セミナーは、「管理会計実務マスターコース【全3講】」のカリキュラムに設定されております

※電卓をご用意ください

※本セミナーは、「管理会計実務マスターコース【全3講】」のカリキュラムに設定されております。

2018年09月07日(金) 10:00~ 17:00
※受付は30分前より開始いたします

<プログラム>
1.コスト管理・業績管理のための原価計算~各計算方法のメリットデメリットの理解/実務での運用方法~
1)製品別原価計算のポイント
2)直接原価計算と利益計画のポイント
3)標準原価計算と原価管理のポイント
   ・標準原価計算のプロセス
   ・標準原価カード
2.コスト管理の方法~原価差異の算定・分析はなぜ必要か?どう生かしていくのか?~
1)原価差異の算定
   ・発生箇所の特定と金額の算定
2)原価差異の分析
   ・発生原因と差異の分析
3)企画段階でのコスト管理と間接費の管理の重要性
   ・生産方法の変化と会計制度
   ・活動基準原価計算(ABC)
3.業績管理のあり方について考察する~どんな指標で業績管理し今後の改善策を導くか~
1)績評価の重要性
2)変動費と固定費を用いた業績管理
3)個別固定費と共通固定費による部門管理
4)管理可能性による部門と部門長の業績管理
5)部門別損益計算書の作成と予算への応用

4.事例演習
1)業績分析と改善方法
PAGETOP