南青山グループ

menu btn
お問い合わせ

セミナー情報

【セミナー研修】事業・設備投資の採算評価と意思決定のための管理会計の実務(大阪開催) 終了

日程
2018年09月14日(金)
セミナー概要
2018年09月14日(金) 10:00~ 17:00

企業の財政状態や経営成績などについて報告する「財務会計」に対し、「管理会計」は会計数値を企業内部の業績管理や意思決定に役立てるためのものです。管理会計をツールとして、企業行動を客観的に数値で評価することができ、改善点や目標を明確にすることができます。本講座では、設備投資や新規事業の採算性判断の方法を演習により学び、会計をベースに経営判断を行う手法を実践的に習得します。

※電卓をご用意ください
※本セミナーは、「管理会計実務マスターコース【全3講】」のカリキュラムに設定されております



<プログラム>
1.経営意思決定を戦略的に行う方法
1)意思決定とは何か
2)変動費と固定費
3)埋没原価と機会原価
4)外注に依頼すべきかどうかの意思決定
5)追加受注すべきかどうかの意思決定
6)事業を撤退すべきかどうかの意思決定
7)価格を値下げすべきかどうかの意思決定


2.設備投資と新規事業の採算性判断実務
1)長期的な投資の意思決定には何が必要か
2)投資の経済効果とキャッシュ・フロー
3)投資の経済性計算の方法
4)回収期間法
5)投下資本利益率法
6)正味現在価値法
7)内部利益率法


3.企業価値を評価するための具体的手法
1)事業価値、企業価値及び株式価値
2)評価アプローチの体系
3)資本コスト
4)DCF法による企業価値の測定法
5)その他の企業価値の測定法


4.事例演習
1)新規事業の採算性判断
2)企業価値の測定と投資判断
PAGETOP