南青山グループ

menu btn
お問い合わせ

セミナー情報

管理会計実務マスターコース【全3日間】 終了

日程
2018年06月13日(水)
セミナー概要

企業の財政状態や経営成績などについて法規制に基いて報告する「財務会計」に対し、企業内部での分析や業績管理のために会計数値を活用することを「管理会計」と言います。管理会計の最も重要な役割は「経営の可視化」です。
「会計」を共通言語として企業活動を測定・管理し意思決定に生かしていくことで、より客観的な問題把握と有効な対策の実現に役立てることができます。
本コースでは管理会計を(1)基本的な分析手法 (2)実際の管理手法 (3)意思決定への反映の3つのステップで学び、受講者が各社の事情に合わせた管理会計を実践できる能力を養います。
経理・財務・経営企画担当者のほか、部門を問わず管理会計を学びたい方の参加をおすすめいたします。

■プログラム

【第1講】6月13日(水)
「経営分析・損益分岐点分析のための管理会計の実務」
◎財務会計と管理会計の違いを理解し、管理会計を行う目的を明確化できる
◎財務諸表の数字を使って主要な経営分析を行うことができる
◎原価の構造を理解し一般的な分解手法で分析を行うことができる
◎収益性分析の目的と方法を理解し実践できる

【第2講】6月20日(水)
「コスト管理・業績管理のための管理会計の実務」
◎原価計算の目的と方法を理解しコストマネジメントに活用できる
◎業績評価の目的と方法を理解し予算管理に活用できる
◎管理会計をベースとした業績管理のあり方を考え自社での応用方法を検討できる

【第3講】6月27日(水)
「事業・設備投資の採算評価と意思決定のための管理会計の実務」
◎管理会計による意思決定プロセスを理解できる
◎短期的意思決定に必要な会計情報を測定できる
◎長期的意思決定に必要な会計情報を測定できる
◎管理会計をベースとした意思決定のあり方を考え自社での応用方法を検討できる

※【全3日間】受講の場合、割引適用価格となります
※各講(1日単位)選択いただけます

—————————————————————————–

講師:仙石 実 公認会計士・税理士
開催日時:2018年06月13日(水)、6月20日(水)、6月27日(水) 10:00~ 17:00
会場:SMBCコンサルティング 三井住友銀行呉服橋ビル
対象:経営企画、経理・財務、各事業部門等担当者

—————————————————————————–

PAGETOP